できなくても大丈夫

いい高校に入って。
いい大学に入って。
いい研究室に入って。
いい会社に入って。

いいところに入らなければ、私は、ダメだと思っていた。誰かよりも特別な存在でなければダメだと思っていた。
いっつも自慢話ばかり。

でも、そういうのってみっともない。
自然体でいればいいんだ。

そして、できなくても、私は大丈夫。
スポンサーサイト

顔を上げる!

失敗しても、うまくいかなくても、人から目を背けないこと。
前を向いて、人の顔を見ていれば、失敗したことに対する自分の至らなさや恥ずかしさも消える。
恥ずかしいことなんてない。
姿勢を正して前を向いていれば、自信がつく。

みんなどこか弱い

最近、色んな方とお話しする機会があり・・・。
それで、みんな、どこか、寂しく思ったり、心の傷を抱えてたり、人に触れられたくないことがあって、それを出したり、耐えたりして、生きているんだなあ・・・・と思いました。

自分は不幸だと感じて、幸せそうな人たちが妬ましくなる時がありました。
いつの頃からだったか、こんな風になった自分が嫌いで、認められなくて、なんとかまともになろうと、心理系のサイトを読み漁り、行動し、もがいてきました。

でも、どこかで病んで苦しんでいるのは自分だけじゃない。
それに気づいたら、余裕ができてきて、あー、みんな大したことないなー・・・なんて(笑)

自分のお母さんお父さんだけが大したことないわけじゃないわ・・・。
お母さんもお父さんも、その時その時、自分が幸せになるために生きてきたんだ・・・って思いました。

すごい人、なんて言われてる人もいますが、たぶん、すごく汚い部分もあるんでしょう。
それでいいし、人間なんてそんなもんなんでしょう。

結局、ここに行きつく

ただやみくもに行動すれば、自分ができるわけじゃない。
その行動を起こそうと思ったきっかけや選択の始まりが、誰かから言われたことであることが多い。
どうしても、親に縛られてしまう。

変わりたいのに、変われない。
自信が持続しない。
いい子になってしまう。

すごく、苦しくなる時がある。

結果を焦りすぎる

私、すぐに、目標の自分になれると思っている。
他人が優れているように見えてしまう。

でも、そんなことない。
ケアレスミスがすごく多かったし、物の扱い方も雑な面があったけど、意識したおかげで、だいぶ少なくなった。

問題があれば、即行動に移し、不安な衝動にも耐えられるようになった。
溜め込まずに他人に話してしまえばいいし。

自信を持つんだ!
プロフィール

ゆのつえ

Author:ゆのつえ
おいで下さってありがとうございます。
自分との折り合いの付け方を見つけるためのブログです。

気が向いた時にコメント頂けたら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク
ブログランキング
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー(cyborg009)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-